釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 氷雨の日はのんびりライン交換 

RSS

氷雨の日はのんびりライン交換 

2019/02/04

名前
中村 幸春

コメント

今日は氷雨でのんびり!
ブチ暇なのでリールのMaintenanceとライン交換
Sea BASSにはGOSENのリローテッドライン チーバスには5と6lbSea BASSには8と10lb
GONZARESU相手は10lbがお勧め
潜みメバルのボトムフィッシングはFATAの00.9と0.12がお勧め
跳ねメバルはRUMINAShine0.3号0.4号
胴突きワームは、間違いなくホンテロンキススペシャル0.8号に筏リール

魚の特徴にあわせてラインを変えると、魚振がよく分かる。
当然ラインの素材自体も、釣りの味方!!
浮くライン、沈むライン、抵抗の少ないライン。強靱さがあるライン
様々な条件下で使い分けると、快適な釣りができる
間違っても、1mサイズのSea BASSにRUMINAShine0.3号では無理
20僂離瓮丱襪法▲螢蹇璽謄奪匹10lbもダメ

使用した後は必ず水洗いをして日陰で乾燥
そしてラインMaintenanceのスプレーを必ず塗布すること
裏表巻き替えればお得!!
そして可能な限り細糸を試すと釣りのおもしろさがもっと拡がると思う!!
まずは魚の口まで針を届けること!!
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る