釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋でキスが爆釣! 静岡県

RSS

砂紋でキスが爆釣! 静岡県

2018/12/13

名前
中村實
釣果
キス 12〜21センチ 118匹

  
釣行場所
浜松市中田島海岸

  
日時
12月10日  午前7時〜午後2時

  
フィッシングスタイル
投釣り
タックルデータ
竿:マスタライズキス 405 33号
リール:トーナメントサーフ Z45
道糸:ゴーセン テクミーテーパー 砂紋  1〜6号
モトス:ゴーセン アクアキング 1.7号
ハリス:ゴーセン スーパーホンテロン GP 0.8号
エサ:アカイソメ(イシゴカイ)
オモリ:自製 25〜27号
ハリ:競技キス 5号 6号

コメント

12月10日午前7時浜松市中田島海岸に釣行しました。

この海岸は11月末頃より好釣果が聞かれるようになっていましたので、

今回は12月に入って4回目です。

いずれも50匹以上の釣果であり今回も楽しみです。

最初の1投目は2色半にキャスト。

ユックリと丁寧に探ると、2色弱に海底の変化を感じ、

少し仕掛けを止めて様子をみると最初のアタリ!。

30センチほど仕掛けをひくと更に2度のアタリ。

これで3匹は堅いはずと思っていた矢先、いきなりのガツン!!。

ここのポイントは最近ヒラメのアタックが頻発しており、どうやら今回もそうらしいのですが、

痛恨のハリス切れでキスは1匹になってしまいました。

ヒラメはかなりの型だったようです。

次は気を取り直し、8点バリでキャスすると6連掛け。そして7連掛け。

幸先よく再スタートがきれました。

午前9時過ぎには再度ヒラメのアタックが有りましたが、

これはやり取りの末にキープ。サイズは46センチでした。

そして午前11時には他の海岸を含め、1ヶ月で4回めの束釣り達成!。

そうなると自身の目標を達成したため気が緩み、ノンビリモードに突入(笑)。  

釣友とあれこれ釣り談義です。

その後の干潮近くなった午後1時前には、キスは食い渋り一苦労しましたが、

午後2時118匹となり満足納竿。今回の激熱ポイントは1色付近でした。

例年この時期は、かなりキスも薄くなる筈ですので、もう少し通いたいと思います。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る