釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 一足先に「CAST-8」で試釣! 宮城県

RSS

一足先に「CAST-8」で試釣! 宮城県

2018/10/03

名前
目黒 毅久
釣果
ヒラメ 55cm他2枚
マゴチ 65cm他4本
釣行場所
宮城県 県南サーフ
日時
2018年9月
フィッシングスタイル
ルアーフィッシング
タックルデータ
ロッド:GLOVINA SS-102M
リール:STELLA 4000XG
ルアー:ジョルティー
ライン:CAST-8 16lb(GOSEN)
リーダー:剛戦XリーダーFC 20lb(GOSEN)

コメント

間も無く発売となりますGOSENの新製品「CAST-8」を皆様より一足お先に使わせて頂きました。

このラインは「CASTシリーズ」の新しい製品で8ブレイドラインになりますが大きな特徴はGOSENのラインにしてはしっかりとしたハリ、コシがある事です。

私の普段の釣りは兎に角ルアーを動かす釣りが多く、その為にラインスラッグを出した時にスプールに収まりの悪い硬めのラインは好みではなかったのですがこの「CAST-8」はハリ、コシが絶妙で全くトラブルなく使用出来ました。またサーフの釣りではウェイトの重いルアーを投げたり、砂に揉まれたりとラインにとっては過酷な条件での釣りとなるのですが「CAST-8」は非常に耐久性が強いです。今回はサーフの釣りでは細めとなる0.8号を使用しましたが従来の1号と遜色ない耐久性を感じました。ライン号数を落とせるという事は飛距離が伸び、波や風の影響を緩和出来るとアングラーにとっては良い事づくめであり釣果に繋がる要素となります。是非とも釣果アップに繋げる為に新製品の「CAST-8」をお試しになってみて下さい。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る