釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋8ブレイドとドンペペACSで辛抱の良型マコ  宮城県

RSS

砂紋8ブレイドとドンペペACSで辛抱の良型マコ  宮城県

2018/04/09

名前
菅野 剛
釣果
50〜47cmのマコガレイを3枚
釣行場所
宮城県牡鹿半島
日時
4月8日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
シマノ スピンパワーAX,XX
リール ダイワ Z45
道糸 砂紋 8ブレイド 1号2号
力糸 ドンぺぺACS 300m  3号
仕掛 オリジナル(スーパーホンテロンGP 5号を使用)

コメント

去る4月8日に、1人で気になった場所へ、お忍びで釣行しました。
昨年に、この時期に爆釣になった釣り場でしたが、潮が悪く小潮なのでどうかな〜⁉️と思いながら記憶をたどりながら行って見ましたが、やはり活性が悪く、アタリは有るものの、針掛かりをせずに最初はバラシ3発と今一、釣果が出ませんでした。
が、午後の上げ潮で50〜47cmのマコガレイを3枚上げて、アタリがなくなったので終了としました。
まだ荒喰いの時期に入ったばかりな牡鹿半島でした。
画像は一番上が昨年の
爆釣の画像と今年の釣果です。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る