釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ オーストラリアでもCAST-4の信頼性は抜群!  オーストラリア

RSS

オーストラリアでもCAST-4の信頼性は抜群!  オーストラリア

2018/01/09

名前
中山 理佐
釣果
バラマンディ 50cm前後 1匹
マングローブジャック 40cm前後 1匹
釣行場所
オーストラリア クイーンズランド州 デントリー川
日時
2018年1月3日 9:00AM〜16:00PM
フィッシングスタイル
ルアーフィッシング
タックルデータ
竿:ナマゾンモバイル S674MH
リール:ツインパワー C3000
ライン:CAST-4 2号/ 剛戦Xリーダー 42lb
ルアー:サイドステップ95

コメント

年末年始に掛けてオーストラリアのケアンズへ行ってきました!!

海外で釣りをするのは初めてだったので、いつも以上に気合い十分(^^)
朝の9時にボートを出航し、20分程でポイントへ到着。 今回狙うは…バラマンディ!!
ガイドの方にルアーの動かし方などをレクチャーして頂き、いよいよスタート!!
ルアーはあまり早く動かさず、時々アクションを掛けながら気持ちゆっくり巻いてくるのがポイントらしく、注意しながらキャストを繰り返しますが…釣れない。。。
午前中は上げ潮で水位が高くなり過ぎてダメなんだそう。。。

気持ちを切り替えて潮が下がり始めた午後に再開。
マングローブの木陰や入り込んでいる所に数回キャストを続けていると…物凄い引きが!! 姿を現したのは、マングローブジャックです!! しかも、西表島で釣ったものよりも大きく、引きも強い!!
その後はなかなか釣れず、諦めかけていたその時、「バコーン!!」と水面に水しぶきが立ち、ラインがどんどん引き込まれる!!! 水面に見えたのは、念願のバラマンディ!!(・△・;)
一瞬、何が起きたのか分からず、体が本当に固まりました。。。笑
実際に今回釣り上げれたのは、2匹だけでしたが、釣った数より釣れた魚が私の中ではかなり大きかったので、大満足の初釣りとなりました♪
今回初めてCAST-4を使ってみて一番感じたのは、ラインの強さです。 マングローブシャックの様な歯の鋭い魚や、バラマンディの様な引きの強い魚にも心配することなく、魚の重みをしっかり腕に感じながら釣りに集中出来ました!
また、マングローブの様な自然に囲まれた場所に、:CAST-4のコーラルオレンジのカラーは視認性が良く、使っていて全くストレスを感じませんでした。

今年の初釣りが海外で、しかも目標としていたバラマンディも釣れ、幸先の良いスタートを切ることが出来ました♪
今年は釣ったことのない魚にもどんどん挑戦してみたいです!!
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る