釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ゴーセンのPEは信頼度100%   兵庫県

RSS

ゴーセンのPEは信頼度100%   兵庫県

2017/11/10

名前
佐藤 幸三
釣果
シーバス
釣行場所
兵庫県
日時
2017年10月1日 8:30PM〜 9:30PM
フィッシングスタイル
ルアーフィッシング
タックルデータ
ロッド G CRAFT MWS-972-PE
リール シマノ ’04ステラC3000
ルアー ラッキークラフト
ビーフリーズ78S
ライン  GOSEN 剛戦X8ブレイド 1号
リーダー GOSEN フロロファイターROOTS X 4号

コメント

ゴーセンフィールドスタッフの佐藤です。
遅ればせながらの釣果になりますが、今回は、シーバスです。
ブラックバスとシーバスは、私のルアーフィッシングの原点です。シーバスは42年やってますが、私が始めた頃は、投げ竿に飛ばしウキを付けて、ラインはナイロン、ルアーは、リフレクトミノー付けてやってました。専用のタックルなんてなかったですからね。
PEラインを使用してからは、釣り方が、劇的に変わり、自分でルアーとロッドを製作したり、ひらめいた事を試して、自分のスタイルを作ってきました。
私は、タモを使わないスタイルでやってます。全て、ハンドランディングします。
最後の最後まで、釣りとして、完結したいという思いと、タックルに、求める信頼性、特に、
ラインとフックには、かなりの負荷をかけます。
それで切れたライン、伸びたり折れたりしたフックは、使わない。
それ以外にも、ラインとフックには、こだわります。
そういった中から、ゴーセンのラインをずっと使ってます。シーバスの場合、今、100%PEを使用してますが、編み込みの均一感、強度などなど、品質について申し分ありません。また、夜の釣りでリーリングのリズムがとりやすいなどゴーセンのPEラインは最高です。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る