釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋8ブレイドでキスが楽しめるシーズンです  静岡県

RSS

砂紋8ブレイドでキスが楽しめるシーズンです  静岡県

2017/05/25

名前
中村 實
釣果
キス 19匹 13〜18センチ
釣行場所
浜松市小沢渡海岸
日時
5月24日  午前8時〜午後1時30分
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
竿    マスタライズキス  405  33号
リール  トーナメントサーフ Z45
道糸   ゴーセン 砂紋8BRAID 0,5号
ちから糸 ゴーセン テクミーテーパーちから糸 遠州 0,6ー6,5ー6号
モトス  ゴーセン ホンテロンFC 1,5号
ハリス  ゴーセン スーパーホンテロンGP 0,8号
エサ   イシゴカイ
     チロリ
オモリ  自製 27号
ハリ   手返しキス 5号

コメント

5月24日午前8時過ぎ友人の竹花さんと、浜松市小沢渡海岸に釣行。

波はやや高めで風も東で条件は悪いですが、先着していた岩本さんはすでにツ抜けしているようです。
気合を込め第1投。道糸の砂紋8BRAID 0,5号はスムーズに放物線を描きます。丁寧に探ると早速5色をきった所で、極く小さなアタリをキャッチ。シーズン当初のキスは非常に繊細でアタリも小さく、集中力を試されます。

1投め14センチをシングルで、2投めは同サイズのダブル。その後も退屈しない程度に釣れましたが、下げ潮止まりに一時的な食い渋り。
上げになりダブルが3連続の後はポツポツ。

結局午後1時過ぎに19匹で納竿となりました。

今シーズン釣れ始めが遅れた遠州灘も、今後は本格的な釣期となります。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る