釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 今回はスタイルNでカレイも狙いました  兵庫県

RSS

今回はスタイルNでカレイも狙いました  兵庫県

2016/12/01

名前
山根 潔
釣果
カ レ イ   2匹「36、38センチ」
キ   ス  10匹「〜23センチ」
釣行場所
兵庫県淡淡路都志港
日時
11月30日(水)
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
「  竿  」
シマノ スピンパワー385BX「改」
「 リール 」
シマノ サーフリーダー
「道  糸」
テーパーライン スタイルN3〜12号
「モトス」
強磯スペシャル遠投V 12号
「ハリス」
アクアキングGP6号
「 錘 」
フジデルナー天秤 27号
「 針 」
ささめ改良カレイイレグ 13号赤 (自作2本針)
「 餌 」
マムシ

コメント

11月30日(水)は、淡路島都志港内でキスとカレイの両方を狙ってみました。



今年の落ちギスは、淡路島全島で不調なので、平日釣行のんびりと欲張りな釣りをしました。



今シーズンのキスは少ないようですが型は、まずまずで、カレイについては、マコガレイの尺クラスが釣れる

事もあります。



5時頃に到着すると既に5名の釣人が居られ1人の方は暗いうちから引き釣りをされてました。



車から出ると強烈な向かい風と寒さで暗いうちは、車中で朝食を食べて6時半頃になると波風共に納まって

きたので、釣人の少ないポイントを選びカレイ釣り用の竿2本の用意をして、たっぷりのマムシを付け投入しました。



次は、キスの引き釣りの用意をして第1投目をフルスイングで引き始めると直にアタリがあり20センチの良型キスが釣れました。



1投目からキスが釣れたのでひょうとしたら………と思い2投、3投しましたが、全くアタリがなくやっぱりと思っているとカレイ狙い

の竿に大きなアタリがあり糸ふけが出たので、糸ふけを取り大きくアワセを入れるとずっしりした重量感が竿先に伝わって再度

アワセを入れて、巻き上げてくると足もとまで来た時に最後のシメコミがあり姿を見せたのは、40センチぐらいありそうなカレイ

でしたが、自分の仕掛けを信じて抜き上げると38センチの分厚いマコガレイでした。



その後も同じポイントで36センチのマコガレイが釣れました。

キスの方も頑張って引き釣りをして、23センチトップで10匹釣れました。



当日は、キスとカレイの両方を狙いましたが、キスの数は満足できませんが、カレイは良型が2匹釣れ満足

出来る釣果となりました。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る