釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ドンペペ8で確実な釣果!  宮城県

RSS

ドンペペ8で確実な釣果!  宮城県

2016/11/01

名前
菅野 剛
釣果
石ガレイ 45cm3枚を含み4枚
釣行場所
宮城県渡波港
日時
10月30日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
ライン:ドンペペ8 4号

コメント

10月末の30日(日曜)、ホームグラウンドである宮城県渡波港に取材に行くため、前日から準備をして、朝4時に渡波港に到着した。
急いで車を停めようとしたが、既に20台は停まっていた。
何とか車を置いて渡波港の私の好きな場所に到着し、早速、釣り座を構えた。

史生は大潮で狙いは超Bigな石ガレイとマコガレイ。産卵期でガンガン湾内に入って来ている石ガレイ&マコガレイを仕留める事であるが、何しろこのところのフィーバー振りは、凄まじく、防波堤は1km近くあるのに、竿の数も半端ないくらい出ている。
まだ暗い時間帯にもかかわらず、ヘッドライトの数も凄い‼
昔、私が60overを連発した頃が脳裏を横切るほどの人の数。

ヨシ‼釣るぞと、竿を4本出し、狙いは60Up である‼
上げ潮になるのが午前9時過ぎなので、満潮に掛けての2時間に絞り、それまでは様子を見る事
と、集中力を維持する事とした!
しかし、午前中にはアタリがなく、時間だけが過ぎる。
ようやく変化が出たが、中々型の良いのがデナイ⁉
そして餌は、岩イソメ&ユムシだ‼
まずは3枚の石ガレイsizeが最大で、45cmを三枚上げた。
でも、マコガレイも38cmと長さが足りない‼
その後も釣れたが、最後に投げたユムシを遠投して様子をみてると、ガッツン〜‼バタンと竿が
倒れた‼
「キター!」とばかり急いで巻いて来ると、暴れまくる。多分、石ガレイと思われる。
かなりの負荷で、根掛かりになってしまい、針だけ切られた。
流石に放心状態で、これで連続のバラシになってしまった。

今回の道糸は、ドンぺぺ8の4号でオモリは40号とヘビータックルだが、十分遠投できた。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る